二重整形の費用の相場はいくらぐらい?

二重整形の費用の相場はいくら?

プチ整形

二重整形を気軽にすることができる、プチ整形というものが人気があります。

若者を中心に二重整形をする人もいるといいます。

二重整形の費用はその方法によって違いがあります。

整形手術の種類や目元やまぶたの状態によって変わるので、ある程度どのくらいかかるのかを調べておくといいです。

費用は

手術法にもいろいろな種類があり、たとえば、埋没法はまぶたの皮の下を医療用の糸で数ヶ所とめるプチ整形として行われることが覆いです。
プチ整形というと安い費用のイメージがありますが、実はとめる糸の数によっても料金が数万も違うのです。
切開法でも、部分的に切るのか、それとも全部切るのか、ということによって、かなり値段が変わってきます。

だいたいになりますが、埋没法だと6万円前後、切開法の場合は25万円前後かかることがほとんどです。

埋没法だとほかの手術法よりも安価なので、プチ整形で人気がある理由がわかります。

ほかにも、眼瞼下垂手術という手術法があるのですが、その相場は30万円から50万円くらいになります。
眼瞼下垂というのは、まぶたが上がりにくくて、黒目があまり見えていない状態を改善する手術です。
眼瞼下垂手術をすることで、黒目がきちんと見えるようになるのと同時に、二重になることができます。

料金を安くすることができる理由は、二重整形を望むような客が多く、そのぶん儲かっているので料金を抑えても大丈夫、と考えられています。

当然、手術の実績も多くなるので医師の経験も豊富になり、安心して整形を受けることができることが多いです。
なので、低価格だから技術が悪いのではないか、という心配をする必要はないです。
安価であっても、きちんと経験を積んでいる医師ならば安心です。

カウンセリングも

費用はある程度わかるようにホームページなどに掲示しているクリニックなども多いので、そこであらかじめ確認をしておくといいです。
また、カウンセリングを受けたときに、どのような目元にしたいのか、どのような方法でなら希望している目元になることができるのか、ということを確かめることも可能です。

クリニックや病院を選ぶ

プチ整形として二重整形が一般的になってきてはいます。
ですが、出来れば二重整形した事を人に知られたくない、という人は多いです。
不自然な二重になってしまい、人に整形の二重だとばれてしまうのではないか、という不安から、なかなか手術にふみきることができない人もいるといいます。

不自然さを感じるような出来上がりになるかどうかは、医師の腕にもよる所だといえます。
ときどき、左右が不自然になった、失敗した、という意見を聞くこともあります。
ですが、ほとんどの場合は自然な二重と変わらない見た目になるのです。

二重に整形したからといって、見ただけですぐに整形をしたとわかるような不自然さを感じるようなことはないです。

きちんと手術の経験が豊富な医師がいるクリニックや病院を選ぶことで、そのようなことも回避することができます。
それに、ばれないように工夫をしている人もいます。

たとえば、ばれなかったという人に多いのは、アイプチをもともとしていた、というものです。

もともとアイプチをしていたことで周囲には二重の印象がついているので、二重に整形をしても不自然だと思われることがないといいます。
また、どうしても手術をせざるをえなかった、という風に、手術のすり替えをしている人もいます。

どういうことかというと、たとえば、医療系の疾患としてクリニックや病院で診察を受けるのです。
目が腫れぼったくて視界が狭い、まつげが刺さりやすくて目が痛い、など何らかの症状を訴えて整形外科へ行くと、医療処置のひとつとして二重まぶたに整形している人もいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る